フォルテ野田サッカークラブ役員紹介

フォルテ野田サッカークラブ役員紹介


外に出よう!ボールと遊ぼう! (会長からご挨拶)

近年、日本では子供たちの「遊び」が大きく変化してきました。遊ぶ時間の減少、遊び方の変化です。

外での体を使った遊びから、テレビゲームやまんがなど室内での遊びにとって代わり、またガキ大将を中心とした大集団の遊びから、少人数もしくはひとり遊びに移行してきました。また、遊ぶ構成年齢のの幅も、かつては幼稚園生から中学生までと広域だったものが、近頃では同学年主体となり、「たて」の関係から「よこ」の関係となりました。

子供の成長していく過程で是が非でも経験させておかなくてはならない要素の詰まった「遊び」が失われようとしているのです。サッカーと言うスポーツは、自由にグランドを駆け巡り、そして何より個人の主体性が重んじられるところに魅力があります。言い換えれば、「自由で主体的なスポーツ」すなわち「遊び」と考えられています。

多種多様のスポーツの中でも世界的に競技人口が最も多く、たくさんの少年・少女たちが知らぬ間にその魅力に引き付けられ、ちょっとした空き地でボールをけるのはこんなところに理由があるのかもしれません。
私たちはスポーツという人間の身体活動や活動要求を満たす活動を通じ、友達を作り、そうしてできた友達やコーチ、そして自分の親ではない大人と接することによる人間関係から、社会生活に必要なルールやマナーを身に付けていくことを期待し指導しています。

サッカーは、チームスポーツではありますが、実は確固たる技術をもった個人ひとり、ひとりが主体性をもって行うスポーツです。サッカーに関心をもって集まってきた子供たちに、ただゲームだけをさせて勝ち負けだけを競わせるだけでは、将来にわたって長くスポーツと付き合うためにはいささか疑問が生じます。
正しいサッカーを学び、将来トップを目指す選手の育成を考えながら、魅力的なサッカーに必要なあらゆる要素を年代別に徐々に習得させることを私たちは目標に指導しています。

6歳から7歳の時期から規則的な遊びをともなった活動に参加すると言うことは、いろいろな意味で最も適した導入時期と私たちは考えています。

よろしかったら、是非練習をみにきてください

 フォルテ野田サッカークラブ 2020年度役員 (指導体制については、コーチングスタッフを参照)

sosiki

UetakeTadao2_80x100
【会長】
植竹 忠雄 (2005/12-)
OshimaToshio1_80x100
【フォルテクラブOB会会長】
大島 利男 (2005/6-)

 保護者代表  阿部(中央小)

 事務局(会計)  鍋島(七光台小)
 事務局(会計)  若林(東部小)
 事務局(書記)  藤井(柳沢小)
 事務局(登録・保険)  藤井(柳沢小)
 事務局(清水台小担当)  上原(北部小)
 事務局(北部小担当)  石川(北部小)
 事務局(福田二小担当)  植竹(福田二小)
 事務局(柳沢小担当)  廣田(柳沢小)
 事務局(東部小担当)  深瀬(東部小)
 事務局(野田幼稚園担当)  —(—)
 事務局(情報HP担当)  高橋(15・17期OB)

>

 学年  学年担当幹事  チームマネージャ
 6年生  大木(北部小)  渡辺(東部小)
 5年生  夏目(宮崎小)  梶原(関宿中央小)
 4年生  石川(北部小)  佐藤(北部小)
 3年生  米山(川間小)  染谷(川間小)
 2年生  高橋(岩木小)  山崎(東部小)
 1年生以下  —(—)  

 学年  フォト委員
 6年生  菊地(南部小) 木村(東部小)
 5年生  深瀬(東部小) 
 4年生  執行(北部小)
 3年生  八田(東部小)
 2年生以下  高橋(岩木小)
 HP委員  吉原 井上 寺田 飯塚 谷津 栗田 中村

【TOP】